Q&A

 
Q:目的は?
A:科学に興味ある人たちの「興味」の導入部を作ること。
科学に興味ある人たちが気軽に知り合い、語り合う事で、科学者を含め参加した人たちがより幅広い事柄に興味を持てればと思います。
 
 
Q:参加資格や申込は?
A:資格とか、事前応募とかはありません。
科学に興味を持っていれば誰でもいいです。
ぶらっと遊びにいらしてください。
基本的にゆるくやっていきますので、お目当てのシートに座れなくてもにっこり笑顔は絶やさずに。
 
 
Q:用意するものはある?
A:みんなで共有する、食べ物、飲み物、話のネタ。他人への気配りと優しさ。
それに予備のシート(主催者は1〜2枚しか用意しません)。
そうそう名刺があると、知り合った人たちと継続的にお付き合いができるかもしれませんね。
 
  
Q:なぜブルーシートなの?
A:レジャーシートでもいいのですが、レジャーシートだといろいろな色や柄があるためパッと見、公園でくつろぐ他のグループと区別しづらいかなと。
 
 
Q:なぜ1シートの定員は6名なの?もっと多くても良くない?
A:人が集まって話をする際、6名くらいが2グループに分かれないぎりぎりの人数かなと。
1つのシートの上では1つの話題を全員で共有したいと思います。
それに「全員の声が通り、手の届く距離感」を考えた時に敷くシートサイズ(3畳程度)では、経験上6人がちょうど良かったのです。
 
 
Q:なぜ名前と職業を明かすの?
A:科学者だけが名前も職業も明かされているのは不公平だから。
それに科学者は科学のプロですが、他の人も働いている人はその道のプロと言えます(学生のプロやニートのプロも可)。
科学者の話がとっかかりにはなりますが、せっかく6人のプロがいるのですから、それぞれの分野の話も共有できた方が楽しいはず。
シートの上ではみんな平等。相手を呼ぶ時は、ゲスト科学者も含め「〜さん」と呼びましょう。
 
 
Q:難しい話をするの?
A:いや、あなたの話したいことを話せばいいですよ。
いろいろなレベルの人が同席することで、時には刺激になるでしょうし、時にはうろおぼえな知識の確認にもなるでしょう。
話が退屈ならば、シートから離れ散歩をするのもいいでしょう。
あなたの時間はあなたの自由に過ごしてください。
 
 
Q:つくばでしかやらないの?
A:しばらくはつくばでやろうと思うのですが、ゲストの科学者が来やすい場所で公園があればどこででも。
個人的には上野や、新宿あたりでもやりたいです。
 
 
Q:雨に弱い?
A:弱いです。
しかし、急な雨にはブルーシートをみんなで被って雨やどりという手も…
前日の天気予報で降水確率40%以上なら、原則延期とします。
 
 
Q:Twitterのハッシュタグってある?
A: #kss です。「公園でサイエンスシート」もしくは「公園にシート敷こう」の略。
 
 
Q:このアイディア貰っていい?
A:どうぞどうぞご自由に。
ルールもやりやすいように変えちゃってください。
気軽にできることなので、気楽にやるのが吉。
Twitterでつぶやく時にハッシュタグ #kss を付けてくれると嬉しいかも。
定期的にやるようならこのサイトでも紹介しますので是非教えてください。
公園をもっと楽しくしようではないですか!
 

コメントは停止中です。