ゴールデンウィークはサイエンスシートへ!


先日も行い大変好評だったサイエンスシート。
ゴールデンウィーク中はほぼ連日、なんと5日間も開催しちゃいます!
 
日程:5/2、5/4~7(7日は中止し、14日に延期しました)
時間:13時半くらいから17時くらいまで
会場:荒川の土手(トイレ有り)
サイエンスシート開催地
地図や道順:

より大きな地図で 北千住のサイエンスシート会場 を表示
北千住駅東口から線路に沿って北上して徒歩10分くらいです。
鉄棒やブランコなど運動遊具のあるすぐ側でブルーシートを敷いて談笑する団体を見つけてください。
 
  
ゲストは毎日変わります。ご興味のある日にお越しいただければ。
事前申込は必要なく、参加費もないので、家に居ても暇だからとかそんな理由でお菓子と飲み物を持ってブラっと遊びにきていただくのも大歓迎です。
ただ研究者のシートに座れる人数は数が限られているため、来ている人同士で話すシートになるかもしれません。まぁそんなことも開放的な空の下ピクニック気分で楽しんじゃってくださいな。
※大勢の人が来た場合は90分程度でシート内の人をシャッフルします。
 
  
[ゲスト]
5/2 石原慎太郎さん(土木、地震、津波、東北復興)
5/4 小松正さん(生態学、進化生物学、進化ゲーム理論、環境科学など)
5/5 藤本順平さん(素粒子、加速器、物理全般)、多田将氏(素粒子、加速器、物理全般)
5/6 石原慎太郎さん(地震、津波、東北復興)
5/7 多田将さん(素粒子、加速器)
 
 
[ゲストプロフィール]
■石原慎太郎さん 5/2、5/6
みらい建設工業株式会社 建設本部
(前(財)沿岸技術研究センタ主任研究員
土木学会建設技術研究委員会 長寿命化研究小委員会 委員
土木学会海洋開発委員会 沿岸プロジェクト創出研究小委員会 委員
 
石原さんは土木技術者として地震や津波を研究され、過去に釜石の堤防工事にも携わっていたこともあるそうです。(都知事ではありません)
3/11の地震と津波は現代の土木にとってどういうものだったのか?そして今後の東北復興に向けての都市基盤整備などのお話が期待できるのではないかと思います。
 
 
■小松正さん 5/4
小松研究事務所代表/東京家政大学非常勤講師 農学博士 生態学・進化生物学・データ解析
↓詳細なプロフィール
http://www.kouenirai.com/profile/3563.htm
 
講演会もこなす独立系研究者の小松さんは、生き物全般(虫も動物も)の知識が非常に豊富で、生物の進化や生態について語ってくれます。
またコミュニケーションについても研究されているので、「言語」、「コミュニケーション」が生物の行動や進化にどう影響を与えるのかとかそういったお話も伺えそうです。
 
 
■藤本順平さん 5/5
高エネルギー加速器研究機構 素粒子原子核研究所
↓詳細なプロフィール
http://spinet-export.kek.jp/spice/showxs2?doc=junpei.fujimoto
 
藤本さんは「加速器の夜」からお世話になっている物理学者で、素粒子や加速器に関してSFの話などを絡め毎回スマートに解説してくれます。
今回はつくばの研究所の状況や、加速器と地震、ILCの今後、その他物理全般について話してくださるのではないかと思います。
 
 
■多田将さん 5/5,5/7
高エネルギー加速器研究機構 素粒子原子核研究所
↓多田さんが紹介された毎日新聞の記事
挑戦のとき/2 高エネルギー加速器研究機構助教・多田将さん
↓ASCII.jpの記事
金髪ギャル語でニュートリノ、Shoさまが熱い!|古田雄介の“顔の見えるインターネット”
 
金髪先生としてもおなじみ?ですよね?本業は歌手竹中里奈さんの下僕で、物理研究は副業とおっしゃる多田さん。しかし、本業を全うするために、副業の研究で周りからツッコまれることのないよう、誰よりも一生懸命に研究をされている真面目な方です。
原子力、放射線、物理全般、その他ヲタ話全般について話してくれるのではないかと……
  
 
以上4名、日程は違えど非常に興味深い方々がサイエンスシートに協力してくださることになりました。
企画者のボク自身、どんな話ができるのか楽しみで仕方ありません。
みなさんも気軽に遊びに来てくださいね。
 
なお、シートはいつものごとくボクは2枚しか用意しません。最大で12名までは座れます。
毎度の事ながら何名の方がいらっしゃるのか主催者としても全くわかりませんが、大勢になりそうと思った方は予備のシートをお持ちいただけると助かります。(前回は1度に30名くらいの人が集まりました)
 
それではみなさんゴールデンウィークに荒川の土手でお話しましょう!
 
 
[追記]ワタクシ事ですが、そういえば「社会科見学を100倍楽しむ本 (アスペクトムック)」というムックを出したので、当日少部数持って行き販売します。
社会科見学を100倍楽しむ本
書名:社会科見学を100倍楽しむ本
出版社:アスペクト社
発売日:2011年4月26日
価格:880円(税込)

 
企画責任者:小島健一

4/10 サイエンスシートのご報告

おそくなりましたが、4月10日に行いましたサイエンスシートのご報告を。
 

場所は北千住駅から歩いて10分程度の荒川の土手
13時半にシートを敷き、少しずつ人が集まってきて最終的には約30人に。男性20名、女性10名という感じでしょうか。
桜が満開のこの日、桜もない荒川の土手に30名近い人が集まるとは… ちょっと想定外でした(^_^;)
人が多すぎると科学者と話ができなかったり、他の参加者と話ができなかったりするので、人数調整をどうするのか今後の課題です。
 
なお、今回ご協力いただいたのは、高エネルギー加速器研究機構の藤本順平氏と多田将氏。その他、生物学の研究者さんもご参加いただき、タイミングがあえば次回以降も参加していただけることになりました。
それぞれのシートで会話が独立していたので、どういう話をしていたかあまりわからないのですが、
話題としては、やはり地震や原子力・放射線関連の話が多かったように思います。
 

押上で建設中の「東京スカイツリー」がよく見える場所だったので、
サイエンスシート終了後、みんなで土手に並び記念撮影をしました。
 

スカイツリーを写真に入れるには少し離れた場所から撮影しなければならなかったため、
近くでもう一枚。
 

せっかくの金八先生のロケ地なので、金髪先生こと多田将さんに生徒を引率するがごとく先頭を歩いていただきました。
 

北千住駅までの帰り道、せっかくなので柳原の桜並木を歩いて帰りました。
 
 
次回は5月の連休中に行えればと思っています。また次回も荒川の土手がいいかなと考えています。決まり次第告知しますね。
 
 
■ご参加いただだいた方々のブログ
サイエンスシートに参加してきた:The Life of Overseas Education in France
荒川の土手で行われたサイエンスシートに参加:新しいお店や面白スポットblog
気分は上下するけど:猫津波日記
サイエンスシート:(・o・) りかにゃんのブログ (・o・)
 
■Facebookページを作りました。
http://www.facebook.com/ScienceSheet

サイエンスシート in 北千住

4/9のサイエンスシートは当初の予定通り開催します。
雨が降りそうなので、4/10開催にします。
 
時間:13時半くらいから17時まで
会場:荒川の土手(トイレ有り)
サイエンスシート開催地
地図や道順:

より大きな地図で 2011年4月のサイエンスシート会場 を表示
北千住駅東口から線路に沿って北上して徒歩10分くらいです。
 
金八先生のロケ地に金髪先生こと多田将さん(高エネルギー加速器研究機構)と、藤本順平さん(高エネルギー加速器研究機構)を招いて、いろいろお話できればと思います。
※KEKやつくばの現状、原子力と放射線、ILCの見通しなどいいかもしれませんね。
 
 
 
事前の申込は必要ありません。お時間ある方はぶらっと遊びにいらしてください。ブルーシートの上で話している集団が目印です。
参加費はもちろん無料。イベントの際に話すネタ、飲み食いする物は各自でご持参をよろしくお願いいたしますm(_ _)m
 
なお、シートはいつものごとく主催者は2枚しか用意しません。最大で12名まで座れます。何名の方がいらっしゃるのか主催者としても全くわかりませんが、大勢になりそうと思った方は予備のシートをお持ちいただけると助かります。(去年はだいたい1度に15~20名くらいの人が集まりました)
 
 
また今回は少し早めに終わらせて、帰りに桜並木を歩いて駅まで帰りましょう。
http://www.hosomichi.info/sakura.html
 
それではよろしくお願いいたします。

2011年のサイエンスシートは4月9日から!

2011年になり早3ヶ月。
寒さもようやくやわらぎ、日も延びてきました。

そこで、4月9日から今年のサイエンスシートを再開したいと思います。
今回の場所は現時点、北千住付近の荒川の土手を想定しています。
ここならつくばから先生方も来やすいのと、なにより金八先生のロケ場所に金髪先生を呼んでみたいのです…

とまぁ、少しおふざけも入りつつ、今年もサイエンスシートをゆるゆる展開していきたいと思います。
今年はサイエンス以外に土木シートとかもやりたいな~と思っていたりします。
楽しみにしていてください。

4月9日のサイエンスシートに関して詳しいことは、私自身が場所を確認してきてから書きますね。
ちなみに今回は、午前中に北千住の下町街歩きをして、午後からサイエンスシートを行えればと思っています。

10/16サイエンスシート in 日暮里

次回のサイエンスシートの開催日と開催場所が決まりました。

日程:10月16日(土) 13:00~18:00くらい
場所:プロモボックス(日暮里)
ゲスト科学者:藤本順平さん(KEK)、多田将さんほか

そうです。次回は屋内なのです。
サイエンスシートは本来公園にブルーシートを敷いて適当に語り合うのですが、今回はエキシビジョンとしまして屋内で行います。

実は10/10~16まで同会場で、私(小島健一)とイラストレーターの開田裕治さんとで、「未来見学」という展覧会を行います。
コンセプトとしては、見学を通して垣間見えた未来を展示する感じでしょうか。
私は写真を飾り、開田さんはイラストを飾ります。

その展示のほかに、10日は私と開田夫妻で今まで行った見学についてトークライブ形式で語り、
16日は会場にシートを敷いて絵や写真を見つつ科学について来場者みんなで語ろうと思います。

みなさん是非遊びにいらしてください。

サイエンスシートの学会発表&多田将さんのトークイベント

更新が滞ってしまいました。
7月のサイエンスシートは無事終わったのですが、8月は猛暑のため、野外での長時間のトークは厳しいと思い中止しました。
また9月中旬くらいからはじめたいと思います。
 
と、それはそれとして、8月22日(日)に東京学芸大学で行われます、日本第四紀学会 2010年大会のポスターサロンに「サイエンスシート」のポスター持参で参加します。サイエンスシートとはなんなのか?何を目指しているのかなどを少しだけでも提示できればと思います。
なおポスターは現在精鋭作成中で1枚だけしか作りません。うまく作れればいいのですが。
 
大会の詳細は↓こちらです
http://wwwsoc.nii.ac.jp/qr/report/QRNL1704.pdf
 

  
また全くの別件ですが、サイエンスシートにいらしてくださっている金髪先生こと多田将さんのイベントを、東京カルチャーカルチャーにて9月12日(日)に行ないます。
イベント内容は以下の通り
 

見学デー「Shoさまに訊け!」
開催日時 9月12日(日)12時開場 13時開演 15時終了予定
開場 東京カルチャーカルチャー
出演者 多田将(高エネルギー加速器研究機構)、開田あや(ライター)、小島健一(社会科見学に行こう)ほか
料金 前売り券2000円 当日券2500円(飲食代別途)
前売り券に関しては東京カルチャーカルチャーにお問い合わせください
 
大強度陽子加速器施設で国家プロジェクトたる加速器の設計を担当されている、日本物理学会の異端児「多田将さん(Shoさま)」をお招きして、最新の加速器事情をはじめとして今後の日本の科学、竹中里奈様のトップヲタたる本業のお話、その他気になるアイドルや好きな食べ物、使っているトリートメントの種類など、会場からノンジャンルに質問を集め、その場でShoさまにお答えいただきます。
プライベートなこともひっくるめてどんな質問でもOKとのことなので、気になることは何でも聞いちゃってください!

■関連リンク
高エネルギー加速器研究機構
大強度陽子加速器施設
社会科見学に行こう!

 
とまぁ、今後もいろいろイベントを行ないますので楽しみにしていてください。
 
小島健一

7/4 本日開催します!

天気が危ぶまれましたが、サイエンスシートは本日予定通り開催いたします。念のため折りたたみ傘はあるといいかもしれません。
 
15時までにはつくば中央公園(つくば駅のA2出口近くの交番の真後ろ)にブルーシートを敷きますので、ご興味ある方はぶらっと遊びにいらしてください。
 
初めてご参加される方は↓前回のレポートやQ&Aをご覧いただくと、会の雰囲気や用意するものなどがわかると思います。
第一回サイエンスシート無事終了!
Q&A
 
それでは本日、ブルーシートの上で語らいましょう!

7/4 第二回サイエンスシート in つくば

7/4(日)、二回目のサイエンスシートを行いますよ!
 
基本的には1回目と全く同じで、
開催場所は「つくば中央公園」駅方面から見て入ってすぐの芝生。
開催時間は15時くらいから暗くなるまで開催。 
ゲスト科学者はKEKの藤本順平氏と多田将氏になります。

↓場所詳細(緑の矢印のところです)

大きな地図で見る
 
科学になんとなく興味がある方は、
ピクニック気分でぶらっと遊びにいらしてください。
 
 
なお、初めてご参加される方は↓前回のレポートや
第一回サイエンスシート無事終了!| サイエンスシート -Science Sheet-
 
Q&Aをご覧いただくと、会の雰囲気や用意するものなどがわかると思います。
Q&A| サイエンスシート -Science Sheet-

第一回サイエンスシート無事終了!

6/6 サイエンスシート
ちょっと時間が経ってしまいましたが、6月6日に行いましたサイエンスシート第一回目は混乱もなく無事終了いたしました!

いろいろな業種の方々が総勢18名集まり、3つのシートで、加速器や宇宙の話、サイエンスカフェの話、科学関連の広報の話、時には服のコーディネートやKEK多田さんお気に入りのアイドルの話、秋葉原とラブプラスとクトゥルーの話などなど、非常に多岐にわたる話題が展開されたようです。(シートはそれぞれ独立していたので、私も話の全貌は把握していません)

その会話の熱意たるや素晴らしく、14時40分くらいから始まったサイエンスシートもふと気付けばあたりは真っ暗。
サイエンスシート
最終的には、終了予定の18時を大幅にこえ、20時過ぎに手元も見えないほど真っ暗になったため終了となりました。
つくば中央公園は電灯があっても点かないようです… とはいえ、電灯が点いていたら何時まで続いていたのやら…

サイエンスシートの料理
そうそう、参加者のみなさま一人一人が思い思いに、自分で作ったお弁当や、焼きたてパン、おいしいお菓子、好きなお酒などを持ってきてくださって、それら一品一品がまた参加者同士のコミュニケーションツールとして役立っていたようです。おいしい物を食べながら話す会話は自然と楽しい話題になりますね。

とまぁ、そういう状況で大変楽しい第一回目を終えることができました。
ご参加いただきました皆様、ご協力いただきました藤本さん(KEK)、多田さん(KEK)誠にありがとうございました。

近いうちに第二回目を開催できればと思いますので、是非またご参加いただければと思います。
なお今回参加できなかった方も、タイミングが合った時に是非ぶらっと遊びにいらしてください。
 
ご参加いただいた方のブログとか
サイエンスシート参加報告 | ジオネットワークつくば
サイエンスシート | さかさパンダサイエンスプロダクション 
 
 
企画責任者:小島健一